エステティシャンってどうやったらなれるのでしょうか?

女性なら一度はエステティシャンになってみたいって思うことあるよね!

だって、綺麗な人が多いし体の悩みを解決してくれるイメージがあるから素敵だよね~

でも、実際に施術をしているところを見ると誰にでもできることじゃないし、技術がすごく必要だってわかるよ。

あんな風にマッサージしたり色々な機会を使ってお客さんをきれいにするなんて、憧れるけどどうしたらエステティシャンになれるのかな?

エステで働くためには必ず資格が必要なわけではないみたい・・・でも、直接肌に触れてマッサージなどをするから技術が必要なのは言うまでもなく、実際に戦力として働くためには、エステティシャンを養成する学校に通った方が良いみたい。

きっと、お店によって就職の条件が違って必ず養成学校を卒業していなくてはならない場合や、働きながら学ぶことを許しているところがあるんだって!

もし、自分がそのお店で活躍したいって本気で思うなら、養成学校できちんと基礎から学んだ方が良いのかもしれないね。

どんな職業でも同じだけど、基礎を学ぶことって仕事を始めてしまうと難しくて、先輩の仕事を見て学ぶのも大変かもしれないよ。

そう考えるとやっぱりきちんと知識と技術を身に着けてから実際に仕事を始めたほうがやりがいには繋がるだろうし、お客さんから信頼されるエステティシャンになれるのかもしれないね。

でも、そういう養成学校ってタダではないからすぐに仕事を始めて稼ぎたい人には不向きだよね。

自分のやる気次第では養成学校を卒業していなくても、通信教育や実際に先輩の仕事を見ながら学ぶことで評判のエステティシャンになることだってできるはず・・・

 

エステでは医療行為は一切行わないので、国家資格などはないけど民間の資格があるんだって!

その資格を持っているとやはり就職するときに有利だろうし、自分が望むお店に入れるかもしれないよね。

エステに通うと分かるけど、エステティシャンって一度習得したらそれで何でもできるわけじゃなくて、どんどん新しい施術や技術が出てくるから、それに合わせて自分も勉強し続けなくてはならない大変な仕事なんだよね。

もし、将来エステティシャンになりたいって思う人がいたら、自分がどんなエステティシャンになりたいのかを考えて進むべき道を選択すると良いかもね!

 

 

 

このブログ記事について

このページは、chousataiが2015年4月 8日 10:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レイビスのセルライトケア|コレの凄いところ・・・」です。

次のブログ記事は「安心の実績|レイビスが他の特に心がけている点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11